一般用医薬品(いわゆる市販薬)のアレジオン10「アレジオンテン」は、医療用医薬品のアレジオン錠10mg(一般名:エピナスチン塩酸塩)と同じ成分の一般用医薬品でエスエス製薬から販売されています。

医療用のアレジオン錠10mgは医師の処方せんが必要ですが、市販薬のアレジオン10であれば、処方せん無しでも薬局やドラッグストアで購入可能です。


アレジオン10

医療用にはアレジオン錠10mgの他に、アレジオン錠20mgとアレジオンドライシロップ1%がありますが、一般用に市販化されたのはアレジオン10のみです。

同じ成分を含有する医療用医薬品名

アレジオン錠10mg

成分と含有量

医療用のアレジオン錠10mgと同じく、アレジオン10には1錠中にエピナスチン塩酸塩が10mg含まれています。

リスク分類

第1類医薬品

薬効分類

鼻炎用内服薬

アレジオン10の特徴

(エスエス製薬ホームページより)

  • しっかり効く
  • 眠くなりにくい
  • 1日1回1錠
  • 口が渇きにくい

エピナスチン塩酸塩は脳内の眠気に関する部分へは到達しづらいため、他の抗アレルギー薬と比較して眠くなりにくくなっています。但し、眠気が全く出ないというわけではありませんので、アレジオン10は1日1回1錠を就寝前に服用することとなっています。

医療用のアレジオン錠20mgを飲んでいた方が市販薬のアレジオン10に切り替えた場合、成分量が半分になってしまうために効かないと感じる方もいます。

以下の症状にお使いいただけます

花粉、ハウスダスト(室内塵)などによる次のような鼻のアレルギー症状の緩和:鼻水、鼻づまり、くしゃみ

スギ花粉症にもアレジオン10は効果があります。花粉飛散前の予防的投与が必要な方や、毎年2週間以上服用が必要となる方は、耳鼻科等を受診しましょう。

副作用

口のかわき、便秘、下痢、眠気

価格・値段

メーカー希望小売価格:6錠 1,280円/12錠 1,980円(税込)

アレジオン10は通販でも購入できます。

アレグラFXとの価格比較は⇒花粉症治療薬アレジオン10とアレグラFXの比較

関連する医薬品