病院に行かなくても薬局で買える、医療用と同じ成分の市販薬を調剤薬局の管理薬剤師が解説します。

ピコスルファートは市販薬にありますか?薬局で買えますか?【下剤】

ピコスルファートは市販薬にありますか?薬局で買えますか?【下剤】
  • URLをコピーしました!

便秘で悩んでいるのですが、以前病院でもらった『ラキソベロン錠』と同じ成分の薬は処方せんが無くても薬局で買えますか?
液体のタイプでも良いのですが。

『ラキソベロン錠2.5mg』ですね。
では今回は、『ラキソベロン錠2.5mg』と同じ成分(ピコスルファートナトリウム)の市販薬について解説していきたいと思います。

この記事書いた人
phama_di(ファマディー)

<プロフィール>

  • 大手調剤薬局の管理薬剤師
  • 管理薬剤師歴は10年以上
  • 一般用医薬品も幅広く販売

スイッチOTC成分を正しく使って上手にセルフメディケーションをするお手伝いをしていきます。

医療用の『ラキソベロン錠2.5mg』の有効成分であるピコスルファートナトリウムはスイッチOTC化されています。医療用には錠剤の他にカプセルや顆粒、ドライシロップ、内用液がありますが、市販されているのは錠剤だけです。
処方せんが無くても薬局やドラッグストア、インターネットでの購入が可能です。

医療用(先発品):ラキソベロン錠2.5mgラキソベロン内用液0.75%

医療用(後発品):ピコスルファートナトリウム錠2.5mg、ピコスルファートナトリウム2.5mg、ピコスルファートナトリウム錠7.5mg、ピコスルファートナトリウムドライシロップ1%、ピコスルファートナトリウム内用液0.75%

目次

ピコスルファートナトリウムってどんな薬?

ピコスルファートナトリウムは大腸で加水分解されて初めて効果を発揮します。大腸粘膜を刺激し、腸の運動を活発にして排便を促す作用があります。

作用は比較的穏やかで、副作用や習慣性も少ないと言われています。

服用後、8~10時間程度で効果が出ますので、就寝前の服用が良いでしょう。

ピコスルファートナトリウム含有の市販薬は処方せんなしで購入可能

ピコスルファートナトリウム含有の市販薬は以下の通りです。

  • ピコラックス
  • ビューラック・ソフト
  • ビュースルー・ソフト(製造終了)
  • ビオフェルミン便秘薬(製造終了)

では製品ごとの違いを見て行きましょう。

ピコラックス

下記の1回服用量を就寝前又は空腹時に服用します。

ただし、初回は最小量を用い、便通の具合や状態をみながら少しずつ増量又は減量してください。

大人(15才以上):2〜3錠:1回
15才未満:服用しないでください

成分(1錠中)分量
ピコスルファートナトリウム水和物2.5mg

医療用のラキソベロン錠と同じく、1錠中にピコスルファートナトリウム水和物が2.5mg含まれています。

ビューラック・ソフト

次の1回量を就寝前(または空腹時)に水またはお湯でかまずに服用してください。
ただし、初回は最小量を用い、便通の具合や状態をみながら少しずつ増量または減量してください。

成人(15歳以上):2〜3錠:1回
15歳未満の小児:服用しないこと

成分(1錠中)分量
ピコスルファートナトリウム水和物2.5mg

こちらも医療用のラキソベロン錠と同じく、1錠中にピコスルファートナトリウム水和物が2.5mg含まれています。

ピコスルファートナトリウムの医療用医薬品と市販薬の違い

1錠中の成分量は医療用と市販薬で同じでした。効果も同じです。

医療用と市販薬では違う点もあります。

効能・効果が異なる

効能・効果と言っても、効き目が違うわけではありません。どんな症状に使用できるかです。

医療用医薬品のラキソベロン錠2.5mgは以下の疾患で使用されます。

・各種便秘症
・術後排便補助
・造影剤(硫酸バリウム)投与後の排便促進

ピコスルファートナトリウム含有の一般用医薬品は以下の疾患に使用できます。

・便秘
便秘に伴う次の諸症状の緩和:吹出物、肌あれ、のぼせ、頭重、腹部膨満、腸内異常発酵、食欲不振(食欲減退)、痔

ピコスルファートナトリウムの排便を促す作用により、二次的に諸症状が緩和するという事です。

便秘をしていないの肌荒れや吹き出物を治す効果はありません。

服用できる年齢が異なる

医療用の『ラキソベロン錠』は添付文書上、以下の用法用量で服用することとされています。

通常、成人に対して1日1回2~3錠を経口投与する。
7~15才の小児に対して、1日1回2錠を経口投与する。
なお、年齢、症状により適宜増減する。

それに対し、ピコスルファートナトリウム含有の市販薬は、15歳未満小児は服用しないことと記載されています。

ピコスルファートナトリウム含有の市販薬を使用してはいけない人

ピコスルファートナトリウム含有の市販薬を使用できない方もいます。購入時は薬剤師等から説明を受けて購入してください。

1.本剤を服用している間は,次の医薬品を服用しないでください。
 他の瀉下薬(下剤)
2.大量に服用しないでください。

15歳未満の小児:服用しないこととされていますのでご注意ください。

ピコスルファートナトリウム含有 一般用医薬品のまとめ

  • ピコスルファートナトリウムは医療用にも使用されている成分です。
  • 市販薬に含まれているピコスルファートナトリウムの量はラキソベロン錠2.5mgと同じです。
  • 市販薬のピコスルファートナトリウムは15歳未満は服用できません。

用法用量を守って正しくお使いください。

ピコスルファートは市販薬にありますか?薬局で買えますか?【下剤】

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

一般用医薬品購入時の注意点

このサイトでは病院でもらう薬と同じ成分の薬を処方せん無しで購入できるかどうかを紹介していますが、その薬を推奨している訳ではありません。

体質や服用中の薬によっては使用できないものもあります。

一般用医薬品を購入する際には医師・薬剤師・登録販売者に相談をしてください。

免責事項
当ブログからのリンクやバナーなどで移動したサイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。 また当ブログのコンテンツ・情報について、できる限り正確な情報を提供するように努めておりますが、正確性や安全性を保証するものではありません。情報が古くなっていることもございます。 当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

この記事を書いた人

pharma_di(ファマディー)
大手チェーン調剤薬局の管理薬剤師。
保険調剤だけでなく市販薬の販売も行っています。

国は医療費削減のため、これからセルフメディケーションを推奨してくるはず。これから自己負担の割合も3割から上がるかもしれません。

この記事を読んでくれた皆様が上手なセルフメディケーションができるよう、薬剤師という立場から市販薬を選ぶポイントを解説しています。

Follow @pharma_di

目次
閉じる