ザジテンAL鼻炎スプレーαクールは、医療用医薬品のザジテン点鼻液と同じ成分(一般名:ケトチフェンフマル酸塩)を含むアレルギー性鼻炎用点鼻液です。

2005年にスイッチOTC化された当初はザジテンAL点鼻スプレーのみでしたが、2012年1月5日にはザジテンAL鼻炎スプレーαとザジテンAL鼻炎スプレーαクールが発売されました。

ザジテンAL鼻炎スプレーα クール 12ml
ザジテンAL鼻炎スプレーα クール 12ml
その他鼻炎スプレーはこちら

 

ザジテンAL点鼻スプレー、ザジテンAL鼻炎スプレーα、ザジテンAL鼻炎スプレーαクールの違い

ザジテンAL点鼻スプレーに比べ、ザジテンAL鼻炎スプレーαとザジテンAL鼻炎スプレーαクールの薬液は高粘度で、鼻の奥まで広く密着して長くとどまる性質があります。そのため、1回の噴霧量が少なくなっています。

また、ザジテンAL鼻炎スプレーαとザジテンAL鼻炎スプレーαクールには、どの角度でも噴霧が可能な高性能のエアレス容器が用いられています。

さらに「ザジテンAL鼻炎スプレーαクール」には清涼化剤としてℓ-メントールが配合されていて、清涼感があります。

噴霧可能回数

ザジテンAL点鼻スプレー8mLとザジテンAL鼻炎スプレーαクール7mLが同じ回数(約1週間分)噴霧できます。

ザジテンAL点鼻スプレー16mLとザジテンAL鼻炎スプレーαクール12mLが同じ回数(約2週間分)噴霧できます。

 

ザジテンAL鼻炎スプレーαクールの特徴

(ノバルティスホームページより)

  • アレルギーの「発症」から「悪化」までのメカニズムに作用し、軽い症状を感じたときから、アレルギーをコントロール
  • 液ダレしにくい高粘度の薬液が鼻の奥まで広く密着し、長くとどまるため、成分が効果的に浸透
  • どの角度(横向き・逆さ)でも定量噴霧が可能な、エアレス容器を採用
  • l-メントール(添加物:清涼化剤)を配合で、スキッとした使い心地

フマル酸ケトチフェンの作用機序:抗アレルギー、抗ヒスタミン、抗炎症作用

⇒詳細はザジテンAL鼻炎カプセル

同じ成分を含有する医療用医薬品名

ザジテン点鼻液

成分と含有量

医療用のザジテン点鼻液と同じく、ザジテンAL鼻炎スプレーαクールには1噴霧中にケトチフェンとして0.05mg含まれています。

リスク分類

第2類医薬品

薬効分類

鼻炎用点鼻薬

以下の症状にお使いいただけます

花粉、ハウスダスト(室内塵)などによる次のような鼻のアレルギー症状の緩和:くしゃみ、鼻みず(鼻汁過多)、鼻づまり

用法・用量

1回に1度ずつ、1日4回(朝・昼・夕方及び就寝前)両鼻腔内に噴霧してください。
(1噴霧でケトチフェンとして0.05mg)

使用上の注意点(詳細は添付文書で必ず確認してください)

  1. 花粉など季節性のアレルギー性鼻炎による症状に使用する場合は、花粉飛散期に入って症状が出始めたら、症状の軽い早めの時期からの使用が効果的です。
  2. 定められた用法・用量(必ず1日4回)を厳守してください。
  3. 小児に使用させる場合には、保護者の指導監督のもとに使用させてください。
  4. 点鼻用にのみ使用してください。
  5. 目に入らないように注意してください。万一、目に入った場合には、すぐに水又はぬるま湯で洗い、直ちに眼科医の診療を受けてください。

価格・値段

メーカー希望小売価格 7mL:1,449円(税込) / 12mL:2079円(税込)

ザジテンAL鼻炎スプレーαクールは通販で購入できます

関連する医薬品